診療案内|所沢、新所沢駅近くの歯医者 アイデンタルクリニック

診療案内

診療 MENU INDEX

虫歯(むし歯)

虫歯(むし歯) ~放置しておくと、どんどん進行してしまいます~

歯の代表的な病気は虫(むし歯))です。虫歯はなり始めの段階では痛みがなく、見た目にもわかりづらいため発見が遅くなりがちです。しみる、痛いなどの症状がないから虫歯ではないと言うのは間違いです。
虫歯は症状が出る前に、治療をすれば神経(歯髄)をとらなくてすむのです。ですから、早期発見、早期治療が重要になってきます。

虫歯は、そのまま放置しておくと歯を失ってしまう原因になる他、胃腸障害などにつながります。

痛くなくても半年に1度は、歯科医院で定期検診を受けると、自分では気づかない小さな虫歯の早期発見ができて、簡単に治すことができます。

虫歯とは
虫歯は、口の中にいる細菌(ストレプトコッカス・ミュータンス)が糖から酸を産生して、その酸によって歯質が溶かされる病気です。
むし歯は 一つの病気ですが、この進行程度によって 幾つかに分類されます。

虫歯の段階ごとによる分類と症状~こんな症状はありませんか~

C0

歯の表面のエナメル質の部分が白くなる程度の虫歯ならフッ素塗布や歯みがきなどで回復することもあります。

白くなっているところが初期虫歯 1年後 最石灰化などで白濁は消失
 CIMG2064-thumb  CIMG2065-thumb
C1

エナメル質にのみの虫歯。
歯のかみ合わせの溝の部分や歯と歯の間に起こりやすく、この時点では痛みは感じられません。
口腔内の環境など、ケースによっては経過観察とします。

症状:歯の表面に白いしみのようなものがあったり、溝の部分が茶色っぽく着色している

酸によって歯の表面のエナメル質が溶かされてしまった状態です。中からカルシウムが溶け出し、その部分が白くしみのようにみえます。又、歯の溝の部分が茶色っぽく着色し、ザラつくこともあります。これがむし歯のはじまりです。この時点で痛みはほとんどありません。

PICT0001

 

C2

エナメル質および象牙質の虫歯。エナメル質と象牙質の境目まで、虫歯菌の感染が進み象牙質まで虫歯になっている場合。
また、歯が欠けた場合などで神経の処置が必要ない場合は、ほとんどの場合C2と同じ処置が必要になります。
C2だからといって症状が出るとは限りません。
この時点では虫歯が神経まで進んでいないので、比較的簡単な治療で治すことができます。
ときとして冷たいものや熱いものがしみるようになります。
ただし、症状が出てからの治療は、治療後にC3に移行してしまう場合があります。
症状が出る前に、治療することが重要です。
特に、歯の間の虫歯や治療した詰め物のしたの虫歯は、症状が出ずに進行することが多いので、
定期検査などで、レントゲン撮影を行い確認することが重要です。

症状:穴があいている、噛むとするといたい、冷たいもの、風がしみる など

むし歯が象牙質まで進行している状態です。 冷たい水が歯にしみたり、若干の痛みを感じるようになります。 この部分までくると、むし歯の進行は急速に早まります。

PICT0002

 

C3

C3は大きく2つの場合があります。
ひとつは、歯の神経にまで、虫歯が進み神経が炎症を起こしている場合。〈歯髄炎など)
もうひとつは、すでに、神経にまで虫歯が進み、神経が死んでしまっていてる場合です。(根尖性歯周炎など)神経が死んでしまっている場合は、根の先に膿の袋ができてしまうことがほとんどです。
ほとんどの場合、症状(冷たいものがしみる・あついものがしみる・ずきずきするなど)の症状をともないますが、ケースによっては症状がなく進行している場合もあります。

症状:冷たいものや熱いものがしみたり、ものを噛むとズキズキ痛む

むし歯が象牙質から、さらにその下の歯髄(歯の神経)にまで達した状態です。 ズキズキとひどい痛みをともない、痛みを鎮めるために、歯髄を抜く(抜髄する)必要が出てきます。
根の先に膿の袋がある場合は、かむと痛い、歯ぐきににきびのようなものができる、疲れると痛いなどの症状が出ます。

PICT0003

C4

歯の崩壊がひどく、歯を残すことが不可能な状態。
基本的に、抜歯の適応。
C4と診断して抜歯をしてしまうケースでも、状況によっては、抜歯をせずに、残っている根を少し引っ張り出してかぶせるものを作り、歯を残す場合もあります。
また、歯の根っこが複数あるばあいなどは、歯を分割して片側の根のみ抜歯するなどの場合もあります。

当院では、できるかぎり抜歯をせずに残せる方法を ご提案させていただきます。
ただし、ケースによって(歯根が縦に割れてしまっている。歯の根を支えている 骨がほとんどないなど)は 残念ながら抜歯しなければならないでしょう。

症状:歯冠部(外に見えている部分)がほとんどなくなり、根っこの部分だけのこっている

むし歯の侵食が極度に進行し、歯をほとんど溶かしてしまった状態です。 すでに歯髄が死んでしまっている場合は、痛みを感じません。 歯の根っこの部分が炎症を起こし,うみがたまっていることもあります。

PICT0004

上記の様な症状やこれ以外の症状でも、少しでもおかしいな、痛いななど不安に感じた時は、一日でも早くご来院下さい。

image-mushiba01

むし歯のホームページ(歯科材料メーカーが作ったサイトです 子どものむし歯・年齢別ケアガイド・おはなし絵本・むし歯の科学・オトナなのお口のケア など大変わかりやすく説明してあります。)
http://www.mi21.net/musiba/index3.html

虫歯(むし歯)の予防 ~予防歯科~

①ブラッシング(歯磨き)などの清掃

一番重要なことは、『磨いた』ではなく『磨けた』になること!
歯磨き粉などに入っている香料などに、ごまかされないように注意が必要です。
ほとんどの歯磨き粉(歯磨剤)には、みがいたと感じるようにする成分(香味剤・清涼剤)が入っています。
ミント系のにおいや、さっぱりとさせるためにメントールなどが入れられていることが多く、汚れが残っていても、さわやかな感じがしてしまいます。
また、発泡剤といって泡をたたせる成分が、はいっているため泡がたくさん出るだけで、汚れが落ちたように感じてしまいます。
とにかく時間をかけて丁寧に磨くことが大切です。
我流、自己流でブラッシングをしないで、今の口の環境にあったブラッシングを歯医者さんで教えてもらいましょう。
歯ブラシだけでの清掃ではなく、歯間ブラシやデンタルフロスなども使う必要があります。

②殺菌

殺菌成分の入っているオーラルリンスや歯磨き粉を使用することも、大変効果的です。

③歯質強化(フッ素など)

歯は、フッ素などを使用することによって、虫歯になりにくい歯をつくる事ができます。
また、最近では再石灰化といって、酸に溶かされた歯を修復することが注目されていますが、リカルデントを使用することにより、その石灰化を促進させることがわかってきました。
歯磨き後のフッ素洗口や、歯磨き後のミネラルパックが効果的です。

リカルデント(CPP-ACP)について
http://www.mi21.net/musiba/otona/cppacp.html

ミネラルパック用ペースト 『MIペースト』 GC社製
http://www.mi21.net/musiba/otona/howtopack.html#mi

医院紹介
  • アイデンタルクリニック/ I Dental Clinic
  • 〒359-1111
    埼玉県所沢市緑町1-17-7 ドエル青木1F
  • 【駐車場】
    2台分有り(徒歩40秒)
  • 【電話番号】04-2929-8347
  • 【最寄駅】
    西武新宿線新所沢駅・西口徒歩4分
  • お問い合わせはこちら
安全対策
リクルート
お支払い
  • 当院では現金でのお支払いのほか、「クレジットカード決済」、「デンタルローン」をご利用いただけます。
  • ※保険診療でもクレジットカードの使用が可能です
  • 当院のデンタルローンご利用方法はこちら
水平位診療およびミラーテクニックについて